会社案内 ・ 施設案内 ・ アクセス ・ あぶくま通信
会社概要 ・ 採用情報 ・ お問合せ

   当トレセンが目指すもの
 近年の競馬界においては、国際化が進行すると共にますます世界に通用する「強い馬」づくりが求められてきました。
 これを現実のものとするためには、素質のある馬の生産は言うまでもありませんが、同時にソフト面・ハード面共に具備した本格的なトレーニング施設の存在が不可欠となります。
 当社はその要請を先取りしたかたちで、1993年3月に競走馬のトレーニングに特化した施設として誕生しました。そして今日に至るまで、元中央競馬や公営競馬の騎手および厩務員を中核とし、心から馬を愛し、馬を知ろうとする純粋な意欲にあふれた若者をスタッフにそろえて、ひたすら「強い馬」づくりを心がけて参りました。
 また、開業初期からコンピュータにより徹底した馬体管理や飼料の配合そして調教メニューの設定を実施して科学的で総合的なトレーニングを心がけてきました。
この甲斐あって、おかげさまで入厩条件が緩和した現在では「10日で使える」まで仕上がった競走馬を確実に送り出せる、安心して任せられる民間トレセンとしての高い評価をいただくまでになりました。

今後もフレキシブルな経営感覚を保ちながら、時代のニーズに対応してゆきたいと考えています。

預託料金のご案内
区  分 日額(税込) 備          考
調  教 10,500 本馬場での調教馬
休  養 6,300 休養馬および本馬場以外での運動馬
馴  致 8,925 馴致馬(ブレーキング・ドライビング・騎乗馴致)
育  成 3,465
預託料金の中には、治療費・装削蹄費・特別飼料費・輸送費・特殊馬具等は含まれていません。

1歳馬早期入厩制度
9月30日までは、上記区分に関わらず育成料金とさせていただきます。
10月1日から12月31日までは、調教料金を馴致料金とさせていただきます。

有限会社チコウ  テンコー・トレーニングセンター